2020年1月23日 (木)

シマエナガの壁紙

人気の野鳥であるシマエナガの画像を、スマホ向けの壁紙サイズにしました。

P4163476s2

冷静に考えると産婦人科クリニックとはほとんど関係ない画像に思えますが、エナガは子だくさんで一度に十羽以上のヒナを育てることもあるそうです。これを待ち受け画面に使うと妊娠率が向上するかも知れません。

(江坂)

2020年1月21日 (火)

無痛分娩のリスク

無痛分娩のリスクとしては、硬膜外麻酔のチューブが血管内やクモ膜下腔への迷入することにより、局所麻酔中毒や全脊椎麻酔などが起こる可能性があります。当院では、産婦人科専門医かつ麻酔標榜医でもある理事長が、責任をもって硬膜外麻酔を行います。また、当院での全身麻酔手術を行うにあたり、気管内挿管を日々行っており、万が一の際の呼吸管理、全身管理には実績と自信があります。

 

(芦原)

2020年1月20日 (月)

無痛分娩のメリット

無痛分娩に用いる硬膜外麻酔には、実は子宮の出口を広げる強い働きもあるので、子宮口が開きにくい早い週数でも誘発分娩が可能です。また、この効果を利用して、妊娠高血圧症(HDP)や巨大児、狭い産道の妊婦さんも経腟分娩出来る可能性が広がります。このような医学的な適応で硬膜外麻酔を使用する場合は、当院では患者様の経済的負担を減らしています。また、硬膜外麻酔のチューブはそのまま緊急帝王切開でも使用出来るので、大変安心な方法です。

 

(芦原)

岩城産婦人科から転院の妊婦様へ

岩城産婦人科さんが今月いっぱいで分娩を中止することになりました。それに伴い、岩城先生からの紹介状を持って妊婦さんが受診するようになっています。今のところ分娩枠には余裕があるので、基本的には受け入れる方針です。そうは言っても、施設が変わればリスク評価の基準も違う訳で、当院で改めて妊娠出産のリスクを検討させて頂き、リスクの高い患者様には市立病院さんや王子病院さんをお勧めする場合があるのでご了承ください。

大事なことが一つあります。

紹介状を貰ったら電話で健診予約

0144-73-5353

これです。妊婦さん以外の婦人科外来はネット予約可能なのですが、妊婦さんの健診は電話による直接対応で予約を入れるシステムです。紹介状を貰ったら、必ず電話で健診の予約を入れるようにして下さい。特に予定日が差し迫っている人は、「紹介状を貰ったが、受診する前に陣痛が始まってしまった。」という場合に、こちらではお産をお受けできないので、早急に予約電話をするようにお願いいたします。

(江坂)

2020年1月19日 (日)

無痛分娩を始めるタイミングは?

無痛分娩を始める時期は二つに分かれます。一つは、陣痛が来た時点で、開始する方法です。これは24時間麻酔科医が居ないと出来ない方法なので、大きな病院で行われます。私たち個人病院では、計画無痛分娩と言って、誘発分娩と硬膜外鎮痛を併用した方法を行います。具体的には、37週以降になりましたら入院していただき、朝から硬膜外麻酔を行い、同時に陣痛誘発剤を点滴していきます。分娩の進行に合わせて、局所麻酔剤を調節していきます。経産婦さんでは1日程度、初産婦さんでは2日程度分娩まで時間がかかります。

 

(芦原)

2020年1月18日 (土)

無痛分娩の麻酔方法

無痛分娩の麻酔には、3つの方法があります。最も一般的な硬膜外麻酔法は、背骨の近くにある硬膜外腔といわれるスペースにチューブを入れて局所麻酔剤を流すことにより、陣痛の痛みを抑えます。他には脊髄くも膜下麻酔や静脈麻酔を用いる無痛分娩の方法もありますが、硬膜外麻酔が赤ちゃんにもお母さんにも安全な麻酔として普及しています。

(芦原)

2020年1月17日 (金)

無痛分娩を再開します。

このところ胆振管内では無痛分娩を個人病院で行う施設がありませんでしたが、妊婦様の多様なニーズに応えるために、無痛分娩を再開いたします。何回かに分けて、当院での無痛分娩について詳しく紹介します。

(芦原)

2020年1月10日 (金)

赤ちゃんの記念写真ですよ

Dsc_3703 

そういうわけで、入院中のお部屋に伺って赤ちゃんを撮影するサービスを始めました。 プロではないので結果の保証はできませんが、たまに素敵な写真が撮れる場合があります。こちらは年末に生まれたM浦さんの赤ちゃんです。

(江坂)

2020年1月 7日 (火)

妊婦健診の枠を増やしました

Img_0585

(江坂)

2020年1月 2日 (木)

記念写真スタート

Img_0576

密かにネーチャーフォトグラファーを目指している江坂です。入院中のお部屋に伺って、赤ちゃんの記念写真を撮影するサービスを始めました。何枚か撮影した中から、私の独断と偏見センスに基づいて選んだ画像を、2L版のサイズにプリントアウトして1ヶ月検診の時にお渡しします。まだプロではないため、調子が良い時には素敵な写真が撮れますが、そうでもない時にはそれなりの写真になりますので御容赦ください。

(江坂)

«あけましておめでとうございます