« 無痛分娩を再開します。 | トップページ | 無痛分娩を始めるタイミングは? »

2020年1月18日 (土)

無痛分娩の麻酔方法

無痛分娩の麻酔には、3つの方法があります。最も一般的な硬膜外麻酔法は、背骨の近くにある硬膜外腔といわれるスペースにチューブを入れて局所麻酔剤を流すことにより、陣痛の痛みを抑えます。他には脊髄くも膜下麻酔や静脈麻酔を用いる無痛分娩の方法もありますが、硬膜外麻酔が赤ちゃんにもお母さんにも安全な麻酔として普及しています。

(芦原)

« 無痛分娩を再開します。 | トップページ | 無痛分娩を始めるタイミングは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無痛分娩を再開します。 | トップページ | 無痛分娩を始めるタイミングは? »