« 小樽の老舗和菓子屋「六美」のこと | トップページ | 来週の6月4日(土)は運動会休みです。 »

2022年5月25日 (水)

天使のわっか

妊娠初期の赤ちゃんのエコー写真です。ワラジムシ位の大きさですって例えると、妊婦さんにもスタッフにも不評なので、クリオネ位の大きさと説明するように心掛けています。(でも、北海道民なら、ワラジムシの方が大きさをイメージしやすいですよね。)
Img1
写真左側、赤ちゃんの頭上にある輪を『卵黄嚢(らんおうのう)』といいます。頭上に見えるとは限りませんが、これを見て胎児の体に何か出来ているのではないかと勘違いして心配する妊婦さんがたまにいますが、正常の見え方です。

 

この写真のように、赤ちゃんの頭上に卵黄嚢がきれいに写っている時には、『天使のわっか』と呼ぶ場合があります。

« 小樽の老舗和菓子屋「六美」のこと | トップページ | 来週の6月4日(土)は運動会休みです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天使のわっか:

« 小樽の老舗和菓子屋「六美」のこと | トップページ | 来週の6月4日(土)は運動会休みです。 »